スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト No.2

02 29, 2008
ふう~!やっと終わったぞ!定期テストめ!

今日やったのは、

技術・・・・・勉強してない。テスト直前に、教科書をザッと読んだだけ。
数学・・・・・かなり勉強していた。「π」とか、難しかった。
理科・・・・・前日にワークを必死に勉強。頭になんとか入っていたようで、殆ど解答することができた。

こんな感じ。
今回はいつもより全然勉強していなかった。
でもこのテストの結果で、クラスが決まるらしいので、ちょっと焦り気味

まあ、なんにしても

これでやっと苦しみから解放される。

そう思えば、先は明るいぞ!
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 雑記

テスト

02 29, 2008
さて今日は・・・、おっともう「昨日」か。

「昨日」のテストは、

音楽・・・・・完全無視。
英語・・・・・「記号で答えよ」という問題が多かったので、ほぼできた。
国語・・・・・いつも国語は難しくて、時間に間に合わない。漢字の20点が唯一の頼り。
社会・・・・・空欄が少し多め。だけど、一問1点の問題が殆どだったので、大丈夫だろう。

何事もポジティブに!
0 CommentsPosted in 雑記

インフルエンザ

02 28, 2008
治療薬「タミフル」が効かないインフルエンザウイルスによる集団感染が、横浜市内で先月発生していたことが、横浜衛生研究所の調査で分かった。

 タミフル耐性ウイルスによる集団感染は、国内では初めてで、世界保健機関(WHO)に報告された。

 耐性ウイルスが広がる中、新型インフルエンザが発生すれば、タミフルに耐性を持って流行する可能性があるため、別の治療薬を備蓄するなどの対策が必要になる。
                                (Yahoo!ニュースより引用)

恐ろしい・・・。
前にも、治療薬のタミフルを飲むと変になる、とかありましたけど、怖いですね・・・。

突然ですが・・・

02 27, 2008
明日、テストっす!

あと、

!アクセス300突破!
0 CommentsPosted in 雑記

アイル・ビー・ウェイティング

02 26, 2008
「L change the worLd」の主題歌。
いい歌だ。今まで、洋楽でそう思ったことがあまりない。
CD買おうか、迷ってる。

Stage6、閉鎖へ

02 26, 2008
今日、いつもと同じように、前にも紹介した、「Stage6」のページを開いたら、何やら、変な文字が・・・。

「Stage6 to Shut Down on February 28

英語の読めない人の為に、訳しますと、

「Stage6は、二月二十八日をもって、閉鎖します」という意味!

冗談だろ!?

そんなまさか・・・と思いながら、下の文も読んでみたが、どうやらマジらしい・・・。
やっぱ経済上の問題かな・・・。「tag」で、押してみても、何も表示されないから、なんかおかしいとは、思っていたけれど・・・。

「Stage6」は、最近友達のKURYさんに紹介してもらったばかりの動画サイトだった。
高画質だし、僕も英語はそこそこ読めたので、なかなかお気に入りだった。
「宇宙戦争」とか、「デイ・アフター・トゥモロー」とか、映画もいろいろ見たなあ・・・。

この閉鎖について、コメントが今見ただけでも、3802件もある!
こんな人も・・・

I need this web1!
Where else am I gonna watch Movies in DVD quality?!!?!?!WHoaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
I need this web1!
Where else am I gonna watch Movies in DVD quality?!!?!?!WHoaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
I need this web1!
Where else am I gonna watch Movies in DVD quality?!!?!?!WHoaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
I need this web1!

こんな風に、同じことを何十回もコメントしてる人がたくさんいます。
ほぼ苦情と、あと一部は、
「このサイトが私は大好きです。どうか閉鎖しないで頂きたい」など、閉鎖を中止にしてくれと、呼びかける人もいます。

あ~あ・・・。憎き「Yahoo! あんしんねっと」め・・・。
この前、「ニコニコ動画」のサイトを開いたら、不適切サイトになってしまい、もう見れなくなってしまった。
普通に見れるのは、「GyaO」ぐらいだ。

今見たら、サキエルさんのサイトでも、同じようなことが書かれていました。
0 CommentsPosted in 雑記

はあ・・・

02 25, 2008
眠い・・・。昨日は3時間しか寝ていない。宿題をやっていた。

鼻水は、いつも何故か朝にばかり出て、学校に行ったら出ない、というのが今までだった。
だが今日ばかりは違った!次から次へと出てくる。

ハッ・・・ハックション!

くしゃみもついでに出る。
あとの症状は、
「暖かい所に入ると、顔中が痒くなる」とか、「目が痒くて、充血する」などだ。

最悪だ・・・。これはどうみても

花粉症だ。

花粉症とか、アレルギーってホント辛い・・・。
だけど大丈夫!なんたって僕には、





これがあるからね!
あの時は必要無いと思ってたけど、今では頼れる相棒。

去年なんか、一日で「ティッシュ一箱」が無くなった。アレルギーになっていない人には「ありえないだろ」とか、思われるかもしれないけど、これホントの話。

地球温暖化で、アレルギーに掛かる人が増えたり、花粉の濃度が増すとか言ってたけど、本当かな?
0 CommentsPosted in 雑記

プレステージ

02 24, 2008
プレステージプレステージ
(2008/01/01)
マイケル・ケイン、クリスチャン・ベイル 他

商品詳細を見る

今日は、昨日と同じく風がとても強かった。黄砂は降っていないが。

暇だったので、GEOに行って、この「プレステージ」を借りてきた。

物語
19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。事故の原因はボーデンの結んだロープが外れなかったことだった。これを機にアンジャーは復讐鬼へと変貌し、2人は血を流す争いを繰り返すことになる。その後、結婚し幸せな日々を送るボーデンは、新しいマジック「瞬間移動」を披露するのだが…。

「この映画の結末を、決して人に話さないでください」監督の言葉だ。
確かに、この映画の結末とか言ってしまったら、この映画自体、完全に面白みが無くなるなあ。
監督の意思を尊重して、ここは何も言わないでおこう。
どちらが勝ち、どちらが生き残るのか・・・・・。超衝撃のラスト。

黄砂!?

02 23, 2008
昼ごろ、買うものがあったので、家を出ようとしたら母さんに、
「外は、風も強いし、行かない方がいいんじゃない?」て言われた。
でも人間、やめろと言われればやりたくなるものだ。大丈夫と言って家を出た。

そんなに風は強くなかった。普通に「ジャスコ」へと向かった。
ジャスコで、ノートと修正テープを買い、丸善で、「歴史のミステリー」を買った。

全て買い終わった。建物から出ると・・・???なんか遠くが霞んで見える。ていうか黄色いぞ!?
よ~く見ると、砂とか小さなゴミとかが、空中にいっぱい浮いている。

外に出ると、風が凄すぎて、前を向いていられない状態!

中国に来た気分。

間違いなくこれは、黄砂だ。
自転車に乗ると、なんと、ペダルを漕いでいないのに前へ進む!

速い、速いぞ!

坂などもろともしない速さで、あっというまに家に着いた。
自転車置き場では、まるでドミノ倒しのように、自転車が倒れていた。
0 CommentsPosted in 雑記

こんなにあっても・・・

02 23, 2008
父さんが、同僚の人から何かを貰ったらしい!
期待に胸を膨らませながら、袋の中を開けるとそこには・・・






大量のポケットティッシュ。

こんなのいらねえ!

人を期待させといてこんな物!?
でもせっかく貰ったんだし、そんなこと言っちゃ失礼だ。
まあ、とりあえず何個あるのか、数えた。

一分・・・二分・・・。数え終わった。

約150個。
これでしばらくは、ティッシュが無くなる心配はゼロだね!
0 CommentsPosted in 雑記

似合わない?

02 21, 2008
今日は、習い事があったので、部活を休んだ。
前の記事で言ったかもしれないが、僕は、「書道教室」に行っている。

そして今日、

初段になった!

「やっと」ここまできた!友達なんか、3段とか、凄い人ばかりなのだ。
こっちも負けてられない。
0 CommentsPosted in 雑記

曖昧な結末と安堵

02 19, 2008
今日は、昨日のこともあるので、やはり放課後、部活には行かずに、話し合いを皆でしていた。

昨日に、めぼしい質問は殆どしてしまったので、無意味な会話が続いた。
被害者のNさんも、なんか「どうでもいい」って顔をしていた。

すると、目撃証言の中に、なかなか興味深いものがあった。
「O君が、なんか、のりをいじってたような気がするんですけど・・・
待ってました!、と言わんばかりに他の皆からも、O君の目撃証言が・・・!
きっと自分が怪しいと思っている人が、犯人じゃなかったらどうしよう・・・。と心配していたのだろう。

さてさて、O君、

かなり怪しい

皆からの疑惑の目が、一斉にO君に襲い掛かる。(まあ、僕も怪しいと思ってたけど)
O君は、犯行を否認している。
最近の行いが、O君は悪かったので、さらに疑いの目を強めているのである。
結局、曖昧なまま、O君への疑いは、ひとまず終わった。

他にも、「顔を伏せたままでいいから、やった人は手を挙げる」とか、
「紙にやった人は、○。無関係な人は×。と書いて提出する」とか色々やったけど、ダメだった。

しばらくすると、先生が教室に入ってきた。
「これだけやったなら、犯人ももう反省したと思います。なので、明日からは、普通に部活に行ってもいいですよ。しかし、こんなことはもう二度とないように」

いや、ホント安心した。あと何日部活に行けない日が続くのか、とすごく心配だったけど、これで一段落だ。
しかし、犯人。誰か分かったら、まず、ぶっ飛ばしてやりたい!
0 CommentsPosted in 雑記

どうしよう・・・

02 18, 2008
今日は、大変なことが起こった。
詳しく書くと、とんでもなく長くなってしまうので、簡単に書くことにする。

四時間目の終わりに、教室に戻った「Nさん」は、自分の机にのりがべっとり付いているのを発見。
                           ↓
                     Nさん、先生に報告する。
                           ↓
                       「S先生」ブチ切れ。
                           ↓
       怒ったS先生は、中央委員を呼び出し、「ゴニョゴニョ・・・」と指示を出す。
                           ↓
    帰りの会が終わった後、皆が部活へ行こうとすると、S先生が「待った!」を掛ける。
                           ↓
するとS先生は、「実は今日・・・・・(略)・・・・・のようなことがありました。他の先生方と相談した結果、A組は、放課後、皆と今回のことについて話し合うので、部活は全員休んでください
                           ↓
              生徒からのブーイング、いや、罵詈雑言の嵐!
                           ↓
       聞きもしないS先生を見て、皆諦め、顧問の先生たちに、休部を伝えに行く。
                           ↓
                        教室に戻る。 
                           ↓
            中央委員が、S先生の指示通りに話し合いを始める。
                           ↓
      まず、四時間目、技術室へ行くとき、誰と一緒に行ったか、全員をチェック。
                  (警察の事情聴取みたいだった)
                           ↓
      次に、こんなことを自分がされたら、どんな気持ちになるかを考える。
            (今時の中学生にこんなことをさせても無駄である)
                           ↓
            最後に、このようなことが、起きたのは何故か?を考える。
                           ↓
                 だいたいの話し合いの内容が終わった。
                           ↓
                    先生が、教室に入ってきた。
                           ↓
                まだ、犯人が分かってないことを伝える。
                           ↓
                       先生、マジ切れ。
                           ↓
「犯人が分かるまで、これから毎日放課後残って、話し合いを続けます!もちろん犯人が分かるまでは、A組は全員、部活は休んでもらいます!以上!」
                        
                           END

全く、いい迷惑だ!

早く犯人が、自首することを祈る!
0 CommentsPosted in 雑記

L change the worLd

02 17, 2008
映画「DEATH NOTE」のスピンオフ作品、「L change the worLd」を父さんと見に行ってきた。

物語
ーーーデスノートで操れる死の時間は人間界単位で23日間以内であるーーー

前作で、「L」は、キラを倒すため、デスノートに自分の名前を書く、という究極の選択をした。
キラを倒した後、Lに残されたのは、「23日間」という最後の時間。Lの決断からラストシーンへと至るその23日間にいったい何があったのか。「デスノート」には描かれなかった、濃密な空白。誰も知らなかった、そして誰もが知りたかったL、最後の23日間。その謎の全てが、ついに今明かされる!
                                     (「L change the worLd」から引用)

「面白い」の一言。素晴らしい映画だった。
「L」役の松山ケンイチ、本当に凄い演技。予告にもあった「L走り」が面白かった。
なんといっても、いつも映画が始まると寝ちゃう父さんが、今回は寝なかった、というのがすごい。
主題歌がすごく気に入った。CD買おうかな・・・。

最後のLの言葉が、感動して涙が出た。

※「L change the worLd」の公式サイトはこちら

再会

02 16, 2008
今日は、部活の一日練習だった。

昼休み、弁当を食べて、外の空気を吸おうと部室から出るとそこには・・・

懐かしい面々が!

小学校のときの友達がそこにはいた。

10ヶ月ぶりの再会。

あまりにも突然だったので、ホントびっくりした。

今から2年前・・・、6年生のときに僕は引っ越した。
小学校への道は、少し遠くなってしまい、しかもすぐ隣に違う小学校があるのである。
「転校して、こっちの小学校に通う?」と親に言われたけど、僕は断固拒否した。
5年間同じ学校に通っていたので、この学校で気持ちよく卒業したかったし、
なにより、友達と別れるのは、絶対に嫌だった。

というわけで、卒業まで同じ学校に僕は通った。
しかし、引っ越したところの隣の道路が、運悪くも学区の境界線になっており、結局皆とは、違う中学校に通うハメになってしまった、というわけである。

そして今日、野球部で練習試合があったらしく、相手が休んでいるところに、偶然僕が居合わせた。

まさに奇跡!

こんなことってあるんだなあ、と思いつつ、久しぶりに会った仲間と、楽しく話した。
0 CommentsPosted in 雑記

腹いっぱい

02 16, 2008
今日は、なんだかすごく調子が良い。最高の気分だ。
授業もパッパとこなし、体育のサッカーでは、なかなか活躍できた。

部活も終わり、家へ帰るときに、ふと思った。
「安楽亭に行って、焼肉が食べたい」
本当に急に、無性に焼肉が食べたくなったのだ。

帰ったら、母さんに「焼肉食べたい」と、単刀直入に言ってみた。
そしたら以外にもあっさり承諾。機嫌が良かったのだろうか。

しばらくすると父さんも帰ってきて、一家全員で安楽亭へ。

僕は、肉があまり好きではない。でも焼肉なら全然大丈夫だ。
肉の皮の部分とか、脂の部分が大っ嫌いだ。これちなみに、母さんから遺伝した。

外食なんて本当に久しぶりだった。いい具合に食べたら、家へ帰った。
部屋に入った瞬間、

キュルキュルキュルキュル~!!

ぐぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

kouhei、トイレへ直行!
やっぱ食いすぎた・・・。腹もパンパンに張ってしまってるし。「いい具合」だと思ってたのは、間違いだった。
それにしてもお腹が猛烈に痛い!
0 CommentsPosted in 雑記

笑わない数学者

02 14, 2008
笑わない数学者―MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)笑わない数学者―MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)
(1999/07)
森 博嗣

商品詳細を見る


「S&Mシリーズ」の第三作。

物語
偉大な数学者、天王寺翔蔵博士の住む「三ツ星館」。そこで開かれたパーティの席上、博士は庭にある大きなオリオン像を消してみせた。一夜あけて、再びオリオン像が現れた時、2つの死体が発見され…。犀川助教授と西之園萌絵の理系師弟コンビが館の謎と殺人事件の真相を探る。超絶の森ミステリィ第3弾。

シリーズの中では、最高に面白い作品だったと思う。
登場人物の中では、天王寺翔蔵博士が好き。

どんどん読んで、たった十日で読み終えてしまった(いつもは倍近く掛かる)。
自信をもって、勧められる作品。

バレンタイン

02 14, 2008
今日は、タイトルの通り「バレンタインデー」だった。
それほど、バレンタインには興味がない。だけどさあ、こんなときって何故か

そわそわしない?

別に貰える当ても無いってのに、「もしかしたら・・・」とか考えたりして。

でもうちのクラスでは、男子にあげようとしてる人は少なそうだった。何故かと言うと・・・

先生たちが目を光らせてるから。

女子たちは、こんな訳で学校で手渡しするのはほぼ不可能だ。
帰りに渡すしかないのである。
ていうか、最近では男子にあげるのではなく、女子が女子にあげるのが多いらしい。

帰ったら、「歴史のミステリー」を買いに、丸善へ。
今回の内容は、

「大化の改新は本当に行われたのか?」
「ジャンヌ・ダルクは本当に存在したのか?」
「源義経は平泉で死んでいなかった!?」
「神に破壊された巨大建造物 バベルの塔」などだった。

No.1、2、3、4の中では、一番面白かったと思う。

ついでに、三階の丸善で(いつも小説などを買っているのは二階。三階は、文具やファッションなどのコーナー。)、授業のノートとかを買っといた。
会計で、「丸善ポイントカード」を出す。
このとき気付いた。このカードを作ってから、もう何ヶ月か経つけど、これが使うの初めてだ。

というか、この「丸善ポイントカード」は、使い道が殆ど無い。
このカードにポイントが溜まる商品は三種類に分けられる。
一つは、「洋書」。二つ目は、「文具」。三つ目は、「ファッション」。
洋書は英語文読めないし、文具なんてたまにしか買わないし、ファッションは丸善では買わないし・・・。

お願いだから和書でもポイントが溜められるようにしてほしい。
そうすれば、1000ポイントなんてあっというまに溜まるよ?
0 CommentsPosted in 雑記

冷たい密室と博士たち

02 13, 2008
冷たい密室と博士たち (講談社文庫)冷たい密室と博士たち (講談社文庫)
(1999/03)
森 博嗣

商品詳細を見る


「S&Mシリーズ」の、第二作。

物語
同僚の誘いで低温度実験室を訪ねた犀川助教授とお嬢様学生の西之園萌絵。だがその夜、衆人環視かつ密室状態の実験室の中で、男女二名の大学院生が死体となって発見された。被害者は、そして犯人は、どうやって中に入ったのか!?人気の師弟コンビが事件を推理し真相に迫るが…。究極の森ミステリィ第2弾。
                                         (「冷たい密室と博士たち」より引用)

このシリーズの中で言えば、あまり面白い作品では無かったと思う。
でもこれは、僕の個人的な感想なので、それほど当てにしなくていい。
このシリーズを読み終えた人たちの感想は、本当に多種多様なのだ。
「面白い」と言う人もいれば、逆に、「説明不足」とか、「感情移入できない」など、批判する人も少なくない。

すべてがFになる

02 12, 2008
すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
(1998/12)
森 博嗣

商品詳細を見る


森 博嗣先生が、有名作家になるきっかけともなった、「第一回メフィスト賞」を受賞した小説。
本作は、全十冊からなる、「S&Mシリーズ」の第一作。

ちなみに、この小説がデビュー作というのだから驚きだ。

物語は、まあ簡単に言えば、殆どシリーズ全体が、「殺人事件」だ。
主人公の犀川創平と、西之園萌絵が(犀川と西之園の頭文字、SとMで、S&Mシリーズ)、様々な難事件を解決していく、というのが主なストーリーだ。
犀川は、事件にはあまり介入したくないようだが、結局最後には、探偵みたいに、解決している。

とても面白いです。オススメ。

いろんな動画サイト

02 11, 2008
今日は、特にすることも無かったので、暇つぶしに

ニコニコ動画の会員になっといた。

最近、ニコニコ動画のことをいろいろな所から聞いていて、とても興味を持っていたので、いい機会だった。
もちろん、プレミアム会員のようなお金の掛かるものにはならない。無料の方だ。
画質が良いと聞いていたが、あまり良くなかった。

たぶん、時間帯が良くなかったんだろう。なんか良く知らんけど、時間帯が悪いと、画質が悪くなるらしい。
あと、使える時間にも限りがあるらしい。人気があり過ぎて、やむを得なかったそうだ。

このニコニコ動画以外にも、いろんな動画サイトがある。

「YouTube」はこちら。
まあまあの画質で、いろんな動画があるけど、削除されやすい。
     
「GUBA」はこちら。
かなりリアル。

「Veoh」はこちら。
リアルで、二番目に僕の好きな動画サイト。

「Dailymotion」はこちら。
Veohよりは、画質が悪い。画面が大きい。

「ニコニコ動画」はこちら。
会員じゃないと、動画が見れない。画質は、時間帯によって変わるが、とても良い。
プレミアム会員だと、お金が掛かる。

「Stage6」はこちら。
DVD並の、最高高画質。外国サイトなので、英語。

「GyaO」はこちら。
USENの提供する、公式動画サイト。もちろん画質は超最高。
ニュース、映画、音楽、ドラマ、アニメ、バラエティ、カラオケ、ゲーム・・・。なんでもある。
一番好きな動画サイト。
0 CommentsPosted in 雑記

楽しみ

02 10, 2008
そういえば、この前丸善へ行ったときに気付いたこと。

潰れたダイエーの代わりに、新しいスーパーができるらしい。という噂は、前々から聞いていたが、
スーパーの名前は、「Morisia」(モリシア)というらしい。
丸善に行くときに、ちらっと見ただけだが、まだまだ出来ていないようだ。

完成したら、真っ先に行くぞ!
4 CommentsPosted in 雑記

得した気分

02 09, 2008
リンクを追加しました。


今日は、まだ病弱だというのに、都合の悪いことになんと部活の大会!
だけどこんな状態じゃろくに試合もできない、ということで、棄権。

畜生!

がっくりと肩を落としたとき、やっと気付いた。
今日の大会はいつもと違い、団体戦なので、まだまだ練習の足りない一年生は出場しない、ということを。
そんな訳で、一年生は二年生の応援だけしかしないということだ。

行かなくて良かった。
0 CommentsPosted in 雑記

ハプニング多し

02 08, 2008
今日は、登校途中、吐き気と頭痛を催したので、家に引き返し、病院へと向かった。
もちろん、学校は今日は休んだ。

病院で小児科の受付を済ませ、売店で喉が渇いていたので、サイダーを購入。
このサイダーが、全ての事の発端だったのだ・・・。

先生に診察をしてもらい、薬も貰って、さあ帰ろう、とそう思ったとき!

バッグがビショビショ。

慌てて中を見ると、中に入っていた、暇つぶし用の本、サイフやらがこれまたビショビショ。
サイダーを見てみると、蓋はキッチリ閉まっていた。
では、何故、バッグはビショビショになったのだろうか?原因は不明だ。

ついでに、歴史のミステリーとかを、丸善に買いに行った。病人がこんなことしちゃダメだよな?
久しぶりに本が買えるので、kouheiは、けっこう上機嫌になっていた。

ポトッ。

んんん???木を通り過ぎた瞬間、何かが自転車のかごの上に落ちた。
kouhei、よく見て、それが何かやっと気付く。

鳥の糞。

ギャアアアアアアア!!!
嘘だ!絶対嘘だ!そんな・・・鳥の糞が落ちてくる、なんてベタなシチュエーション普通無いって!

今までの14年間でこんなこと初めてだよ。

とりあえず、バッグを逆さまにして、糞を下に落としといた。一件落着。

歴史のミステリー、小説一冊、漫画一冊。合計三冊を買った。
ここでまたしても、サイダーの悪夢が・・・。
三冊合計で、1640円。
十分にお金は持ってきたつもりだったのだが・・・、なんと50円足らない!
あのとき、サイダーを買わなければ、三冊全てを買えたのに・・・。
しょうがないので、小説を諦めて、他の二冊を買うことにした。

こうして、ハプニングの多かった一日は、幕を降りた。

・・・・・本なんか買いに行くんじゃなかった。
0 CommentsPosted in 雑記

Portal Ⅱ

02 07, 2008
この前の続き。

escape_010003.jpg


様々な困難を切り抜けていく。中には、こんなロケットまで発射してくる奴も。
(なんだか、微妙にプレイヤー側が、ロケットを発射してるように見えるが、これは相手が発射している)
本格的に難しくなってきた。

escape_010000.jpg


前の人が親切にも、書き残して行ってくれたらしい・・・。
「前の人」というのは・・・・・・・、また今度記事にしようと思う。

escape_020006.jpg


ついにラスボス。
毒ガスを部屋に入れられ、もうだめか、と思ったが、ギリギリで倒せた。
かなり手こずったな・・・。

敵が爆発し、画面が真っ白に。次の瞬間には・・・。

escape_020012.jpg


地上に出る、という夢が現実になった。

どんどんやってしまって、あっというまに終わってしまった。
やり残した事も沢山あるので、もう一周しようと思っている。

そういえば、クリアしたら、「ボーナスマップ」という新モードが追加された。
今までやってきたマップが、より難しくなってできる、というモードだ。
本当にやりこみ度のあるゲームである。

Portal

02 06, 2008
testchmb_a_100002.jpg


今はまっているゲーム、Portal(ポータル)だ。
グラビティガンという銃のような物を使い、壁に打つ。すると、穴が出来上がる。
もうひとつ、違う種類の弾を使い、さっきとは違うところにまた打つ。すると、また穴が出来る。
そして、その穴の中に入ると、もうひとつの方の穴に瞬時に移動できるのである。

testchmb_a_100004.jpg


こんな風に、上手く使えば、永久に道を続けさせることも可能だ。

このゲームは、すごく頭を使う。
でも、慣れると、ひとつひとつの難問を解いていく度に、爽快感を味わえる。
そういえば、このブログに画像載せるの、これが初めてだなあ・・・。

こんな説明だけじゃ、うまく伝わらないと思うので、YouTubeの動画を載せときます。


嬉しい誤算

02 06, 2008
またしても雪!

これには驚き。また降るとは思ってもいなかった。
ここまでとは、嬉しい誤算だ。
日曜日ほどには、降らなかったけど、吹雪のようだった。
0 CommentsPosted in 雑記

サイエンス祭り!

02 05, 2008
一面雪。

めちゃめちゃ降っております。絶え間なく降っております。
今年は、もともと寒い年で、いつ降るのかなと思っていたのだが、まさか2月だとは・・・。
降る日が、年々遅くなってる気がする。

しかし今回は積もった。去年はたしか積もらなかったと思う。
すごくつるつると滑る。今日も登校中に、

ツルン!ドスッ!

帰りもやっぱり、

ツルン!ドスッ!

家に着いたときには、すごくお尻のところが痛かった。
まあ、そんな痛みなんか忘れて、友達のKURYと、雪だるま作ったり、雪合戦したり、雪かきしたりしていた。
まるで、小学生のようだ。はしゃぎまくり。
もう、降ってから2日経ったので、残っている雪も、もう少ないようだ。
この2日間は、とても面白かったと思う。


この2日間は、雪遊びと、これが理由でなかなか更新する気になれなかった。
てなわけで、

サイエンス祭り!

一気に更新します!
0 CommentsPosted in 雑記

酷すぎる・・・

02 02, 2008
今、20行ぐらい書いて、ブログを更新したら、こんな表示が出てきた。
「現在、アクセスが集中していて、表示が困難になっています。時間を置いて、再度更新してください」

これには、真面目にkouhei、キレた。
0 CommentsPosted in 雑記

不幸な日

02 01, 2008
今日は、なんだかとても、嫌な日だった。
やること全てが、なかなか上手くいかないのである。
まあ、こんなところで愚痴を言ってもしょうがない。

明日は、いい日になりますように。
0 CommentsPosted in 雑記
プロフィール

kouhei

Author:kouhei
【性別】:男
【趣味】:読書とか読書とか
【部活】:卓球部
【特徴】:寝起きが悪い、花粉症

マイペースな、たぶん普通の学生。
禁書大好き。
ホラーが大の苦手。
最近は小説書くのが楽しい。

ブログのタイトルがしつこく変わる、優柔不断なこの性格をどうにかしてほしかったりヽ(´・д・`)ノ

<好きな作家さん>
東野圭吾/伊坂幸太郎/山田悠介/海堂尊/鎌池和馬/平坂読/杉井光/鴨志田一/谷川流/間宮夏生

Twitter
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
小説家になろう
読書メーター
kouheiさんの読書メーター
最近読んだ本です
kouheiの最近読んだ本
今読んでる本です
kouheiの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
18503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
200位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。