スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙できないから関係ないが

07 30, 2009
なんかふと、政治について思った。
総選挙が・・・8月30日だっけ?まあ、どうせ今の年齢じゃ、投票できないから関係ないんだけどね。
うちの親も兄貴も、どこに入れるか悩んでるみたい。


□自民党
いろいろ頑張ってるみたいなんだけど、空回りしちゃってる感じの自民党。
メディアが、かなり国民に悪い印象を与えちゃった感がある。だから、「自民より民主の方がいい」という結論に達してしまう人もいるのではないだろうか。

□民主党
「あと四年間は税金は上げない」、「中学卒業までの子どものいるすべての世帯で手取り収入が増える」etc...
様々ないいことづくめな政策を言い並べ、机上の空論なのではないか?と思った。
実現は大変じゃないかな。

□幸福実現党
「自衛隊廃止。陸軍、海軍、空軍が発足」、「2030年までに、日本の人口を3億人に」
「大統領制へ変わる」、「2030年までに、日本のGDPを世界一に」「憲法9条、改正

なんか、もう、凄い。いや、つーか無理でしょ。
因みに、党役員の中には、「金田一少年の事件簿」の作者で有名な、さとうふみやもいる。なぜに?



いろいろ大変だねー。

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 雑記

船橋海浜公園へ

07 30, 2009
kaihnnhe.jpg

この何日間か、体もあまり動かさないし(あってもWii Fitぐらい)、外にも出ないし、ちょっと不健康かなーと感じたので、今日はKURYと久しぶりにサイクリングしてきた。

手振ってるのは、KURYですw

続きを読む »

0 CommentsPosted in 雑記

自由研究のテーマ。

07 30, 2009
いろいろネットで検索して探したりして、自由研究はどんなものにしようか、考えた結果。
やっと決まりました。


自由研究課題:メントスガイザー

-必要なもの-
□コカ・コーラ (2L)2本
□コカ・コーラZERO (2L)2本
□ペプシNEX (2L)2本
□メントス (ヨーグルト味)3袋



はい、これで決定。
結構簡単そうだし、一応これって理科でしょ?

※メントスガイザーについて-Wikipedia



YouTubeの動画を見ると、どうやらペプシNEXが一番噴き出すみたい。
五粒でこの噴出しなら、倍の十粒でやってみるかww

2 CommentsPosted in 雑記

おかしいなー

07 29, 2009
nanikore.jpg

ハムスターの写真とかいろいろ撮ったから、パソコンに移そうと思ったら、なぜか上のような意味不明の文字のファイルが大量に形成されてしまっていた・・・。
しかもこのファイル、削除不能。

一体、どうなってんだろ?
まあとりあえず、これをやった後に写した写真はちゃんと正常に表示されてるから、このファイルは保留ってことで。
唯一、生き残った一枚の写真は・・・。

hamunsutar.jpg

2 CommentsPosted in 雑記

スーパー・マイケル・ブラザーズ

07 29, 2009


マイケルの手にかかれば、このとーり。

ブーム再燃

07 29, 2009
ども、ギズのアンケートの記事に自分のが載ってハイテンションなkouheiです。

最近、部活で体を酷使していた所為か、暫く体を動かさないでいると、落ち着かない。
てなわけで、倉庫の奥に埃をかぶっていた「Wii Fit」を出して、リビングで久しぶりにやってます。

そしたら、人間、他人がやっていると自分もやりたくなってしまうもので、そばで見ていた母も「あ、私も」。仕事帰りでクタクタなはずの父も「あ、オレも」。コーヒーを淹れにきた兄も「あ、オレも」。

そんな感じで我が家では、「Wii Fit」がブームになっているww
ちっとも両親は痩せないけどな・・・。

0 CommentsPosted in 雑記

コマンドー

07 27, 2009
komanndo-.jpg

<STORY>
かつて特殊部隊のリーダーだった男の娘が誘拐された。敵の目的は、彼の殺人能力で某国の首相を暗殺すること。だが男は飛行機から密かに脱出! その事実が敵に発覚する前に、巨大な悪の軍団のアジトを探し出し、たった一人潜入した!

<IMPRESSION>
まあ、シュワちゃんは無敵ってことで。
いきなり巨大な丸太を片手に登場。離陸した飛行機から沼地のようなところへ華麗に着地。敵が逃げ込んだ電話ボックスはなぎ倒す。車は持ち上げ、至近距離からハンドガンで撃たれても普通に避ける。おまけに1000人はいる敵の基地に飛び込んで、銃弾の嵐の中、彼には一発も当たらず、敵をなんと全滅させる。

「銃なんか捨てて、かかってこいよベネット!」
この言葉が印象的だったww

きらっと祭り

07 27, 2009
今日は、昼からきらっと祭り行ってました。
でも、くじをちょっと引いたぐらいで、値段はどの店も高いし、やることもないので、すぐに帰った。
そしてその後は、kouheiの家でずっと26時間テレビを皆で見たりしてたww

今年は、あまり面白くなかったなー。

0 CommentsPosted in 雑記

プレデター

07 26, 2009
Predator.jpg

<STORY>
捕虜となった政府要人を救出するため、南米のジャングルに派遣されたシェイファー率いるコマンド部隊。捕虜奪取に成功した彼らに突如何物かが襲いかかる。その手口は残虐非道で胴体は消え、血痕もなく、内臓だけが残された。シェイファーが見た敵の正体は宇宙から来た凶悪肉食獣=プレデターだった!

<IMPRESSION>
うちの兄貴が、「プレデター」と、「コマンドー」(どっちもシュワちゃん出演)をamazonで格安で購入したので見させてもらった。

シュワちゃん、若いな~。今ではもう、あの鍛え上げられた筋肉も何処へやら、って感じだけど。
ジャングルで、兵士たちが謎のモンスターと戦う映画です。B級映画の匂いがプンプンするww

普通に面白かったけど、物語の終盤にかかったところで、シュワちゃんが空を見上げて「ウオオオオオォォォォォ!」って叫んだところは、笑わずにいわれなかったww
何故叫ぶww

今日の一枚

07 26, 2009
hamuhamuhamu.jpg

ひょっこり出した小さな手・・・。う~ん、可愛い。

実籾高校見学

07 25, 2009
今日は、友達数名と、実籾高校の学校説明会に行ってきました。
駅でもかなりいたけど、学校についたら、結構な人だかりができてて、説明を受ける図書室では、たくさんある席が満席に。運良くkouheiたちはギリギリ特等席に座れた。

そんで、学校の紹介ビデオを見せられた。出来が良くて吃驚。つーか、沖縄に惹かれる。
あとは、特色化選抜の問題用紙配られたり(!)、パンフレット貰ったり。最後に校内を少しだけ見回って、僅か1時間30分で説明会は終了。はやっ!

感想として、やっぱり実籾は校風的にも環境的にもバランス取れたトコだと思った。
あんまり頑張って、偏差値高いところにギリギリで受かったとしても、入学してから勉強についていけなさそうで不安なんだよなぁ・・・。オレ、バカだし。
やっぱここにするかなー。

2 CommentsPosted in 雑記

スクール・オブ・ロック

07 25, 2009
schoolofrock.jpg

<STORY>
いつまでたっても大人になりきれないデューイはロックを愛する熱い男。生活費を稼ぐ必要に迫られた彼は、バイト気分で名門小学校の代用教員になる。ところがある日、ひょんなことから生徒たちの音楽的才能を発見。”授業”と偽って子供たちとロック・バンドを結成したデューイは、念願だったバンド・バトルへの出場を目指す!

<IMPRESSION>
なんでこんなにテンション高いのww
ジャック・ブラックが、ロック命の男を熱演した、コメディ映画。

主人公のデューイが、最初はめちゃめちゃかっこ悪く、最後はかっこ良くなる。歌、意外に上手いんだね。
気に入った!



スタンド・バイ・ミー

07 24, 2009
standbyme.jpg

<STORY>
1959年、オレゴン州の小さな町、キャッスルロック。ともに12歳のわんぱく仲間4人が、森の奥で行方不明になった少年を見つけだそうと冒険に出る。しかしこの2日間の冒険は、それぞれ生涯忘れられない思い出となるのだった。

<IMPRESSION>
・・・最高!まさにこの一言に尽きる。

スティーブン・キング原作とは知らなかった。ホラーだけじゃなく、こういうのも得意なんだね、あの人。
僅か12才で煙草吸ってたり、なかなかのワルの四人組が、偶然知ってしまった死体の話に興味を引き、それを探す旅に出ます。このテーマがまた面白い。
そして死体に辿り着くまでの彼らが面白い。笑いあり、ケンカあり、涙あり、ケンカありと。いやケンカ多かったww
でもちゃんと仲直りするから、嫌なムードにはならない。

あそこまで気持ちいいラストは無いだろうなぁ。本当に、この映画は、名作中の名作です。凄く気に入った。

余談だけど、ジャック・バウアー出てて吃驚したwwあと吹き替えの声優の殆どが、スタトレでした。

ゴッドファーザー PartⅢ

07 23, 2009
godfather2.jpg

<STORY>
1979年。ファミリーを守ってきたマイケルは老境にさしかかり、自分の犯した罪に苦悩していた。彼は資産を合法化すべくバチカン銀行と大司教に接近する。寄付の見返りに叙勲を受けたマイケルは家族と再会する。マイケルはソニーの息子で従弟のビンセントをジョーイ・ザザから呼び戻し、合法的なビジネスをさせようとする一方、かつてのボスたちにビジネス合法化を宣言する。しかし短気なビンセントはザザと争いマイケルの娘メアリーと恋におち、病に倒れたマイケルを再び血なまぐさい戦いに巻き込んでいく……。

<IMPRESSION>
前作から20年経ってるから、随分マイケルも老いた。

自分の犯した罪に嘆き、苦しみ、そして懺悔する。哀しいなぁ・・・。
ラストが”あれ”だと、なんだか竜頭蛇尾な感じもしたけど、シリーズ全体でこうして見てみて、凄く面白かった。
まさに映画史に残る、傑作っすね。

ゴッドファーザー PartⅡ

07 23, 2009
godfather3.jpg

<STORY>
コルレオーネ・ファミリーは本拠地をニューヨークからラスベガスに近いタホー湖畔へ移っていた。縄張りを狙っていたハイマン・ロスの手下ロサト兄弟から襲撃され難を逃れたマイケルは、偉大な時代を生きた父ビトーを想う。

<IMPRESSION>
続編でありながら、父ビトーの過去も描いているので、前日譚でもある。

こうまで人は変わるもんなのかってぐらい、マイケルの性格が最初と違う。あくまでクール。冷たい主人公だ。
うーん、哀しい話だなぁ・・・。最後の銃声が、空虚に響く。

日食・・・

07 22, 2009
今日は皆既日食でしたねー。
でももちろんkouheiたちのように、総体などの理由で見られなかった人たちもたくさんいるんだよねぇ。
そんな方は下の動画をどうぞ。ダイヤモンドリングに、コロナ、プロミネンス、くっきり写ってます。

自分の眼で見たかった・・・orz



0 CommentsPosted in 雑記

7/22 習志野市総合体育大会(個人戦)

07 22, 2009
今日は総体の個人戦でした。我ながら・・・散々だったぜ。
戦績。



<シングルス>

□3-0
小学校のときの友達が相手。
案外、楽勝だった。

□2-3
2セットを先に取って、安心したのも束の間。すぐに2セット取られ、最後のセットはボロボロにやられてしまった・・・。
総体の緊張感を拭いきれなかった。

<ダブルス>

□0-3
部長とのペア。
こっちはレシーブをしょっちゅうはずすし、部長は部長で、ドライブがオーバーしちゃったり。こちらもボロボロ。



こんな感じだった。
確かに悔しいし、三年間最後の集大成がこれか・・・って感じだけど、ベストを尽くしたから悔いはない。
メソメソしたってしょうがないし。
まあ、来年は後輩に頑張ってもらいましょー。・・・ちょっと不安だけどww

そして、8月8日は、「三年生引退の打ち上げ&総体終了お疲れ様BBQパーティ!」が香澄公園で開催!
誰が肉、用意するんだろ・・・?

リアル鬼ごっこ

07 22, 2009
リアル鬼ごっこ (幻冬舎文庫)リアル鬼ごっこ (幻冬舎文庫)
(2004/04)
山田 悠介

商品詳細を見る

<STORY>
全国500万の「佐藤」姓を皆殺しにせよ!―西暦3000年、国王はある日突然、7日間にわたる大量虐殺を決行した。生き残りを誓う大学生・佐藤翼の眼前で殺されていく父や友。陸上選手の翼は、幼い頃に生き別れた妹を探し出すため死の競走路を疾走する。奇抜な発想とスピーディな展開が若い世代を熱狂させた大ベストセラーの改訂版。

<IMPRESSION>
山田悠介の作品をこの頃呼んでいて、ふと思った。「そういや、処女作をまだ読んでないじゃん」
というわけで、山田の原点、リアル鬼ごっこを読みました。

気になった点。まず最初に、この常人では考え付かないようなぶっ飛んだ設定。西暦3000年とか、日本が王国になってたり(作中ではあくまで、”ある国”としているが、苗字が佐藤やらなにやらの時点で日本だ)。
あとは、文体の粗さかなぁ。amazonのレビューは皆辛口だったけど、kouheiはあまり気にならなかった。

まあこんな感じで、満足できる作品でした。
ただ欲を言うならば、西暦3000年てことは、もっと技術発達してるだろってとこかな。「これぞ未来」って感じるところが、とても少なかった。

スティング

07 22, 2009
sting.jpg

<STORY>
詐欺師の3人組がだまし取った金は暗黒街の大物ロネガンの金だった。怒った組織は、仲間の一人を殺害。彼の復讐を誓ったフッカーたちはロネガン相手に一世一代の大バクチを企てる…。

<IMPRESSION>
ロバート・レッドフォード、ポール・ニューマン、どっちも若い!今はもう二人とも白髪頭になっちゃってるけど。

Sting(スティング)・・・騙す、法外な代金を請求する、ぼったくる。の意味。
”スティング”という単語で、大体想像つくと思うけど、これは詐欺師が主人公の映画。相棒を殺された主人公が、組織への復讐に乗り出す。

と聞くと、なんだか真面目でつまらなそうな映画だと思われるかもしれないけど、違います。
組織のボスのロネガンをうまく騙すところなんかも、スリルがあって面白いし、所々にユーモアがいい感じに混ざり合って、とても面白かった。

7/21 習志野市総合体育大会(団体戦)

07 21, 2009
今日は、総体の団体戦でした。
戦績。



<一中>
□3-1
ドライブがもの凄い速さ。でもミスが多かったから、こっちが打たないうちに点が入っていくので、勝てた。

<四中>
□1-3
いつも勝ててる相手なのに、全然力が発揮できなかった。総体の緊張感はただものじゃない・・・。

<五中>
□0-3
同じくいつも勝ててる相手なんだけど・・・う~ん。

<六中>
□3-0
この試合が最後だったんだけど、昼休みの時間に練習しといたから、力を発揮できた。
最後に相手のサーブを見切って入れたときは、凄く爽快だった。

<七中>
□3-2
まあ、普通に勝てた。

<東邦>
□0-3
市内No.2に勝てるわけない!



こんな感じでした。
総体ってホントに緊張する・・・。ずっとガクブル状態で、自分の思い通りのプレーが出来なかった。

明日の個人戦は、そういうことがないよう、頑張ってくる!

7/20 三田中&三中練習試合

07 20, 2009
今日は大久保の三田中との練習試合でした。初試合だけど、相手はかなりの強豪らしい。
戦績。



<個人戦>

□1-0
kouheiの苦手なカットマンだけど、回転の速さがうちの二年のそれより弱かった。

□1-0
簡単に勝てた。

□0-1
三田中部長。超強かった。

□1-0
二年。ドライブが甘い。

□0-1
カットマン。ビート打ちしても、軽々と返してくる凄い人だった。

□0-1
ショートマン。ドライブで打とうとしても、落ちるところがとにかく低いから、ネットによく引っかかった。
うちの二年のショートマンより、回転かかってた。

<団体戦>

□1-3
強すぎ。

□0-3
超強すぎ。

□3-1
二年だったからなんとか勝てた。とても二年とは思えない強さだった・・・。やっぱ教え方が違うんだろうなぁ。

□3-2
2セットを先に取られ、絶体絶命に。しかもkouheiが勝たなければチームの敗北という、凄いプレッシャーがかかった。
それでも皆が応援してくれたお陰もあって、2セットを一気に取って、最後にスマッシュで決められた。
気持ち良かった~。



三田中はどうやら、オフェンス派よりディフェンス派のようで、カットマンやショートマンがやけに多かった。
ディフェンスだと、ドライブ入りにくいから嫌なんだよねぇ。どうも苦手。

そして、なんだかんだ言ってるうちに、明日と明後日の総体で部活はもう終わり。ここまで長かったような短かったような。
明日は団体戦。頑張ってきます!

虹!

07 19, 2009
niji!.jpg

一日練習でクタクタになって家に帰ってきて、ふと窓を見ると、久しぶりに見る虹。しかもかなり大きい。
タイミングいいね~。

続きを読む »

0 CommentsPosted in 写真

7/18 四中&六中練習試合

07 18, 2009
今日は六中で、三中&四中&六中合同練習試合でした。
戦績。



<個人戦>

□3-0
何度も何度も練習試合の度に試合しているような人。全セットギリギリ。

□3-1
一見弱そうに見えるが、スマッシュ打っても返してくるなかなかの強者。

<団体戦>

□3-0
友達を通じて友達になった人。
なんかやる気がなかったのか、ブラブラしてた。昔はかなり強かったのになぁ・・・。

□3-2
先に2セット取ったのに、そこから逆転され、ギリギリ勝てた。
最後のセットでは、デュースまで持ち込んで、粘って粘って、なんとか勝てた。もの凄い試合だった。



この練習試合が終わったら、すぐに三中に帰って四時まで練習したww死ぬぞww
家に帰ったらバターっと、寝っころがって寝てた。起きてからずっと頭ガンガンする・・・。

今日は早く寝よう。

Welcome to Summer vacation!

07 18, 2009
てなわけで、今日は終業式でした。
超眠かったから、先生に監視されてないときは、おもいっきし寝てたwwあれ?それって意味ないのか。
通知表も返ってきた。2が一つも無いことに驚き。至って普通、いやつまらないぐらい普通すぎるものだった。

というわけで、明日から夏休み!
45日間うだうだ・・・するわけにもいかないんだよな。
明日は、六中との練習試合があって、明後日も一日練習。その次の日は総体の個人戦で、そのまた次の日も総体の団体戦。この四日間は、部活の連続。でもそれを乗り切れば、もう部活ないんだよね・・・。嬉しいような、哀しいような。・・・いや、やっぱ嬉しいな。

学習面では、この夏が受験の大きな鍵となる。
一年と二年と一学期の復習をやって、さらに漢検の勉強に、二学期の予習・・・めっちゃ大変。宿題もあるし。

まあ、なんとかなるでしょ。

0 CommentsPosted in 雑記

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

07 18, 2009
haripo-ta5.jpg

<STORY>
ヴォルデモートの復活話をでっちあげたとし、周囲に白い目で見られるハリー。さらに、魔法省が送り込んできた新任教師ドローレス・アンブリッジは、闇の魔術に対しては不十分なものだった。そこで、ハリーは有志を集め“ダンブルドア軍団”を結成し、訓練を開始するが…。

<IMPRESSION>
鑑賞二回目。
金曜ロードショーでやってたので見た。

シリーズは全部見てるし、これもなかなか面白かった。謎のプリンス見たい!
ただ、主人公のハリーが、シリーズを重ねるにつれてかっこ悪くなっている気がする・・・。気のせいか?

×ゲーム

07 16, 2009
×ゲーム (幻冬舎文庫)×ゲーム (幻冬舎文庫)
(2007/08)
山田 悠介

商品詳細を見る

<STORY>
小久保英明は小学校時代「×ゲーム」と称し、仲間4人で蕪木毬子をいじめ続けた。段ボール箱にいじめの内容を書いたクジを入れ、それを引いては書かれたことを実行するのだ。ある日、英明は「蕪木に告白する」というクジを引き、やむなく愛を告げる。それから12年、突然、彼らの前に現れた蕪木は、英明への偏執的な愛を抱き壮絶な復讐を始める。

<IMPRESSION>
・・・今まで読んだ中で一番のホラー。山田悠介の恐怖への誘いを垣間見た一冊。
ひたすらの恐怖。恐怖。

夜に読んだのが間違いだった。
自分の部屋で読んでいると、少しだけ開いているドアの隙間から、蕪木毬子がクスッと笑い、こっちを見ている・・・そんな気分になってしまう。トイレに行く時も、真っ暗の廊下が怖くなってしまった(子供かw)。

これから読む人は、昼間に読むことを勧めます・・・。

ディズニー、USJに続き・・・

07 16, 2009
paramaunt_logo.jpg

『エキスポランド跡地にテーマパーク「パラマウント・リゾート大阪」を設立へ -GIGAZINE』

大阪府吹田市にある遊園地「エキスポランド」の跡地に、大手映画会社パラマウント・ピクチャーズがテーマパーク「パラマウント・リゾート大阪」を建設する意向であることが明らかになりました。

すでに大阪府には大手映画会社ユニバーサル・ピクチャーズのテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」がありますが、相乗効果は見込めるのでしょうか。

パラマウント・ピクチャーズが手がけた主な映画として「13日の金曜日」「インディ・ジョーンズ」「ゴッドファーザー」「スタートレック」「タイタニック」「ミッション:インポッシブル」などが挙げられますが、はたしてどのようなテーマパークとなるのでしょうか。
                                                    (GIGAZINE)

エキスポランドって、ジェットコースターの事故とかいろいろあったトコだっけ?
その後、民事再生法が申請され、これからどうなるか・・・というところで、まさかこれとは。

ディズニー、ユニバーサルスタジオに続いて、パラマウント。次はFOXリゾート作ってくれないかなー。

ブレードランナー

07 14, 2009
bladerunnner.jpg

<STORY>
2019年、酸性雨が降りしきるロサンゼルス。
強靭な肉体と高い知能を併せ持ち、外見からは人間と見分けが付かないアンドロイド=「レプリカント」が5体、人間を殺して逃亡。「解体」処分が決定したこの5体の処刑のため、警察組織に所属するレプリカント専門の賞金稼ぎ=「ブレードランナー」であるデッカードが、単独追跡を開始するが・・・

<IMPRESSION>
ダメだ、残念ながらオレにはこの映画の面白みが分からない・・・。
結構長い年月経ってるからなぁ・・・ジェネレーションギャップなのかな?

ゴッドファーザー

07 14, 2009
thegodfather.jpg

<STORY>
フランシス・F・コッポラ監督の名前を世に知らしめた傑作「ゴッドファーザー」シリーズ第1弾。マフィア一家の血で血を洗う闘争や盛衰などをドラマチックに描く。

<IMPRESSION>
前々から、傑作と聞いていたので借りた。
「これを見なきゃ、趣味:映画鑑賞なんて名乗る資格無し!」って、TSUTAYAのレビューに書いてあったなぁ。

凄い作品だった・・・。吹き替えで観たんだけど、いい仕事してます。
まさに、傑作!

感染列島

07 11, 2009
kannsennretou.jpg

<STORY>
新型ウィルスがもたらす脅威を描いたパニックヒューマンドラマ。正月明けの市立病院。救命救急医・松岡の下にひとりの患者が運び込まれる。新型インフルエンザと思われたその患者は、治療法が見付からず死亡。やがて院内感染が発生し…。

<IMPRESSION>
一月頃に、凄く見たくてしょうがなかった映画、という印象があるんだけど・・・。
なんだか微妙。

予告編では、とても面白そうなパニック映画。みたいな感じなんだけど、実際見てみると、ただの恋愛ドラマに見えてしまう・・・。
まさか洋画の見すぎで、邦画についていけなくなってきている!?



プロフィール

kouhei

Author:kouhei
【性別】:男
【趣味】:読書とか読書とか
【部活】:卓球部
【特徴】:寝起きが悪い、花粉症

マイペースな、たぶん普通の学生。
禁書大好き。
ホラーが大の苦手。
最近は小説書くのが楽しい。

ブログのタイトルがしつこく変わる、優柔不断なこの性格をどうにかしてほしかったりヽ(´・д・`)ノ

<好きな作家さん>
東野圭吾/伊坂幸太郎/山田悠介/海堂尊/鎌池和馬/平坂読/杉井光/鴨志田一/谷川流/間宮夏生

Twitter
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
小説家になろう
読書メーター
kouheiさんの読書メーター
最近読んだ本です
kouheiの最近読んだ本
今読んでる本です
kouheiの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
39728位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
674位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。