スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神様のメモ帳』読了

11 20, 2010
神様のメモ帳 (電撃文庫)神様のメモ帳 (電撃文庫)
(2007/01/06)
杉井 光

商品詳細を見る

<STORY>
「ただの探偵じゃない。ニート探偵だ。世界を検索し死者の言葉を見つけ出す」路地裏に吹き溜まるニートたちを統べる“ニート探偵”アリスはそう言った。高校一年の冬に僕と同級生の彩夏を巻き込んだ怪事件、都市を蝕む凶悪ドラッグ“エンジェル・フィックス”―すべての謎は、部屋にひきこもる少女探偵アリスの手によって解体されていく。「真実はきみの平穏を破壊する可能性がある。それでも知りたいかい?」僕の答えに、普段は不真面目なニートたちが事件解決へと動き出す!情けなくておかしくて、ほんの少し切ない青春を描くニートティーン・ストーリー。

<IMPRESSION>
久しぶりのミステリーもの。想像以上に暗くて重い物語だった…。

今回は「神メモ」を読んでみました。前々から気になってたけど何故か読んでなかった作品。
主人公は、友達は少なく成績も芳しくなく働くということに意味を見出せない、ニート予備軍の高校1年生。彼にある日一人の少女が話しかけてきて、その少女の働いているラーメン店に居着いている様々なニートたちと知り合い、それまでとは違う生活が始まる…というストーリー。

これだけ読むと、「いろんなニートたちの面白可笑しい物語」ととれなくもないけど、最初に言ったようにこれは暗い物語。人も死にます。勿論、最後の最後まで嫌な気持ちで終わるという類のものでは決してありませんが、鬱な気分のときには読まない方がいいかも。

見所を一つ。この本に登場するキャラ(ニート)たちは、それぞれにバリエーション溢れる魅力があって凄く惹かれます。お前ら素直に働けよとw
ニート探偵によると、「それができないのがニートたる所以なのだよ」だそうですが。

最後に。「It's the only NEET thing to do.」(たったひとつの冴えたやり方)。読む前と後では、この言葉に対するイメージががらりと変わっている筈ですよ。

***

「NEET TEEN」。この回文はシンプルながら上手いと思いました。

関連記事
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

kouhei

Author:kouhei
【性別】:男
【趣味】:読書とか読書とか
【部活】:卓球部
【特徴】:寝起きが悪い、花粉症

マイペースな、たぶん普通の学生。
禁書大好き。
ホラーが大の苦手。
最近は小説書くのが楽しい。

ブログのタイトルがしつこく変わる、優柔不断なこの性格をどうにかしてほしかったりヽ(´・д・`)ノ

<好きな作家さん>
東野圭吾/伊坂幸太郎/山田悠介/海堂尊/鎌池和馬/平坂読/杉井光/鴨志田一/谷川流/間宮夏生

Twitter
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
小説家になろう
読書メーター
kouheiさんの読書メーター
最近読んだ本です
kouheiの最近読んだ本
今読んでる本です
kouheiの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
33944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
418位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。