スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超電磁砲6巻とはいむらーの画集!

02 28, 2011
rainbowhaimura.jpg

一昨日、病院へ行った帰りに書店に寄ってフラゲしてきました。24日には店頭に並んでたって書店もあるらしいですけど、いくらなんでもそれはさすがに早すぎないか…。

それにしても、発売日に更新したらフラゲって感じが全然しないですねw
以下、内容は続きで。

rainbowhaimura (1)

一巻表紙絵を今描いてみたらどうなるか、ってことらしいです。
やっぱりこうやって比べてみると、かなり絵柄変わりましたよね。

rainbowhaimura (2)

この辺の12巻ぐらいからガラリと絵柄が変わった気がする。

この画集では、それぞれの絵にはいむらーのコメントが付いてるので、そっちも要チェック。
「背景単色法」など、絵の技法についても触れてます。

rainbowhaimura (3)

公式海賊本の絵らしいですが、かなりお気に入り。
まさに夢のシチュエーションですね。

rainbowhaimura (7)

こいつら微笑ましすぎるw 本編では絶対見れなさそうですねー。

***

rainbowhaimura (4)

メイド刑事。かっけぇ。

rainbowhaimura (5)

スプライトシュピーゲル。ここにも神父さんが。

***

rainbowhaimura (6)

そしてかまちー書き下ろし、雲川先輩のSS。まさかの挿絵付きという。
まだ読んでないですが、大ボリュームってわけでもないので、気楽に読めそうです。

このほか、『鎌池和馬×灰村キヨタカ 対談』などなど、想像以上に楽しめる内容でした。買ってよかった…。
原作が好きなら、買って損は無いでしょう。





一方、超電磁砲は。

rainbowhaimura (8)
rainbowhaimura (9)

上条さんがとにかくイケメンすぎる!これに尽きます。
ガンガンの禁書でのこの場面もシビれましたが、超電磁砲の上条さんのかっこよさはもう次元が違う…。
こっちでは、かなり上条さんがボロボロになってる描写なので、そこもお気に入り。

一方通行が実験をするまでに至った経緯も少し触れられてました。原作ではあまり触れられてない場面なので一読の価値アリ。

聞くところによると、今回単行本化するにあたって、かなり加筆修正がされたみたいですねー。
文句のつけようがない出来でした。冬川先生に感謝! 早くも7巻が待ちきれねぇ…

関連記事
0 CommentsPosted in 雑記
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

kouhei

Author:kouhei
【性別】:男
【趣味】:読書とか読書とか
【部活】:卓球部
【特徴】:寝起きが悪い、花粉症

マイペースな、たぶん普通の学生。
禁書大好き。
ホラーが大の苦手。
最近は小説書くのが楽しい。

ブログのタイトルがしつこく変わる、優柔不断なこの性格をどうにかしてほしかったりヽ(´・д・`)ノ

<好きな作家さん>
東野圭吾/伊坂幸太郎/山田悠介/海堂尊/鎌池和馬/平坂読/杉井光/鴨志田一/谷川流/間宮夏生

Twitter
カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
小説家になろう
読書メーター
kouheiさんの読書メーター
最近読んだ本です
kouheiの最近読んだ本
今読んでる本です
kouheiの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
33944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
418位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。